雲仙九州ホテルブログ

旅のおともに、「よんにゅ雲仙」。

こんにちは。ディレクターズ・ブログです。


雲仙温泉観光協会が発信している「よんにゅ雲仙」。
長崎空港から島原半島内の見どころ・食べどころスポット
が、「女子旅」のイメージで可愛く紹介されています。
おすすめです。


「よんにゅ雲仙」で検索すると、この画面が出てきます。


たとえばこんな感じでカフェの紹介だったり。


たとえばこんな観光のみどころだったり。

地元の我々が見ても、活用できそうです。
ぜひご活用くださいね~!


あっ!!ちなみに「よんにゅ」というワードが
「?」のお客様へ。

よんにゅ=「たくさん」という意味の長崎弁です。

例)あなたはたくさん物をもっていますね~
=あんたは、よんにゅ~物ばもっとんねえ~

例)今日は人がたくさん集まりましたね~
=今日は、人のよんにゅ~集まったねえ~


気に入ったら、こちらもぜひご活用ください(笑)!!

今夏も開催!!雲仙仁田峠プレミアムナイト!!

こんにちは。ディレクターズ・ブログです。

お客様とお話をしていて、雲仙仁田峠プレミアムナイト
ツアー(夏季)の話題になりました。8月のイベントにも
かかわらず早速関心を持っていただきありがたいことです。
また、このナイトツアーの周知がかなり広がってきました。
継続は力なり、です。地元で協力しているスタッフメンバー
さんに敬意を表します!!

そしてこちらが、そのポスターです。
8月は13回開催されます!!
標高1300メートルからの星空と、灼熱の夏に格別の
山の涼しさを味わえるのは雲仙ならでは!!

今期のポスターは天の川の織姫と彦星のイメージでしょ
うかね~。コケた女子を男子が助けている図ではありま
せんよ~(笑)。


雲仙を19:30発と20:30発の便があり、2時間
の行程になります。申し込みは各旅館ホテルさんでなく
JTBさんになります。



雲仙観光協会HPからでもお申込みができます!
トップページの「雲仙仁田峠プレミアムナイト」をクリック。


次画面の右下「バスツアーの申し込みはこちら」を
さらにクリックするとすぐに申し込みフォームに
届くことができますよ。


温泉の確保には、雨が大事なのです!

こんにちは。ディレクターズ・ブログです。
梅雨が来る来る・・・といいながら、6月も後半になっ
てしまいました。6月23日。今日もいい天気。テラスで
ビール片手に午後のひとときをお客様が楽しまれていま
した。



旅行にはお天気も楽しみの一つですが、雲仙温泉で
卵を販売しているスタッフさんと世間話をすると、
「温泉の湧き出しのためには、雨が要るよね~雨が
少ないと困るよね~」と。う~ん全くその通り。

雨や、時には雪。それが大地にしみこみ、雲仙地獄
の地熱で熱されて、地表に沸きだしてきます。
それが温泉の源泉となります。
大地を「大きなヤカン」と思っていただくとわかり
やすいでしょうか。



温泉という自然の恵みをいただき、お客様へご提供
する我々としては、雨はとっても大事なもの。
もしも雲仙に来られた日が雨の日だったとしても
それは恵みの日と思っていただければ幸いです!



備えあれば・・・!!

こんにちは。ディレクターズ・ブログです。

6月14日(木)には、地元の消防署のかたにお世話になり防火訓練を行いました。
日頃なにげなく歩いたり見たりしている廊下や非常口ですが、「もしも」の際にいかに早く誘導できるかがポイントです。

昨年は、オープンして間もない頃でスタッフも館内導線に慣れておらずたどたどしい訓練となりましたが今年はさすがに体得したのではないでしょうか。

当館も館内を禁煙にしたり、電子タバコなども普及しはじめましたので以前と比べるとリスクは相当減っているといえど、調理場などの火元も充分意識して、「備えあれば憂いなし」です。

防火訓練

消火器なども普段使うことが無いので、勉強になります。ピンを抜いてホースを構え、レバーを強く握る。お客様の安全のため、真剣なひとときを共有しました。

防火訓練

こんな場所、ほかにありますかね?

こんにちは。ディレクターズ・ブログです。


先日新聞で嬉しいニュースを知りました。欧米・豪からの
お客様、九州地方で関心が高い観光地として雲仙温泉8位。
そして長崎県内では1位。OH !!THANK YOU !!



普段より雲仙地獄の上に住んでいる住人として(笑)、
見慣れた風景ですが、旅をするかたにとっては、
非日常。
「館中で、こんなふうに地獄の湯けむりをまじかに
見られて過ごせる場所って・・ほかにありますかね
(驚)?」と
お客様からもお声をよくいただきます。



湯けむりも夜になると、わかりやすくこんな感じで沸いて
ます。



雲仙地獄内の遊歩道を歩いてみました。大地、沸いてます!
温泉の沸きだしのためには、もう少し雨が欲しいところです。
雨が降らないと、温泉は湧きませんので・・・




温泉たまご販売所。ネコは売っていません。
(ネコ嫌いのかた、すみません)




ホテルを雲仙地獄側から撮ってみました。
ホテルの地下はこのように湯けむり上がる岩盤になって
いるんです。

ほかにない場所という価値。
お客様から教えていただいて再認識です。





戻る

電話予約受付時間 9:00〜17:30