雲仙九州ホテルブログ

"ショップのないホテルのお土産" その①!!

こんにちは。ディレクターズ・ブログです。

ホテルにはお土産ショプがありませんが、このたび

「お試しいただきよかったら・・・!!」

お買い求めいただけますその①をご紹介します!!


ウェルカムドリンクのお供で召し上がっていただく

博多「ケンジーズ・ドーナツ」さんのオリジナル

ドーナツ!!


8個入りで1000円消費税別です。

油で揚げない植物性素材の焼きドーナツは、

島原半島でとれる黒糖と塩をつかった九州ホテル

だけのオリジナルサイズのドーナツです!!

冷凍している状態で箱にお入れしてお渡しします。

賞味期限はお渡し日から4日間です。


解凍してそのままでもお召しあがりいただけますが

オーブントースターで2分ほど焼くとカリっとして

中がもちもちで、より美味しくいただけますよ。


気になるお客様はぜひフロントへお申しつけください

ませ!!



灯りよありがとう~また冬にね!!

こんにちは。ディレクターズ・ブログです。

昨年12月から今年の2月まで冬季限定の演出として

水盤お庭のイルミネーションを行っていましたが、昨日は

その撤収日。

見えにくいかもしれませんが、お魚を獲る網みたいな電球

を樹木にはりめぐらせていましたのを撤収していきます。




手作業につき、クレーンや足場、結構大掛かりで

5時間くらいかかりました。お疲れ様でした!!




寒さが最も厳しい時期にこのイルミネーションを見ると

あったかい気持ちになりそれが見れなくなるとちょっと

寂しいですが、春からの新緑でお庭が賑やかになる

光景を楽しみにしたいと思います。

灯りよありがとう~!!また次の冬に~~~!!

春メニューに変わりました!!

こんにちは。ディレクターズ・ブログです。

今日から3月。すっかり春のきざしです。

ディナーのメニューも今日から一新!!ということで

シェフに説明してもらいながら、スタッフ一同で

新メニューの勉強会です。





小さいことまで、皆真剣に質問して書き取っています!!

新しいメニューをご提供するときは、毎回緊張しますね~


地元の素材、季節の旬、お客様おひとりごとに違う、

食のボリュームや味の濃淡をどのくらいにするか・・・

メニューを決めるまでかなり悩むのですが、お客様の

笑顔が見れると、ほっとします。


今度のメニューはいかがでしょうか・・・ドキドキです!!

水引きが結んだ?ポスターとのご縁。

こんにちは。ディレクターズ・ブログです。


ホテルを訪れたことがあるお客様には、「あ~これ見た

よね」と、ご記憶があるかも。メインダイニングへの

ホールにある”UNZEN”と大きく書かれたレトロな

ポスター。(画像右から2番目です)

明治21年・長崎市生まれの中山文孝(なかやま・よしたか)

氏の作品。今でいうグラフィックデザイナーの先駆け

で当時活躍されたかたです。懐かしさと、現代でも通用する

新しさを感じる作品です。ご縁あって飾らせていただいて

ます。



その中山文孝氏のお孫さんにあたるかたが引き継がれている

のが、こちらの歴史ある素敵なお店「中山美六堂」さんです。



ご主人は、日本の伝統工芸である水引や、熨斗袋をなんと

手作りで作っておられます。

歴代アーティストな家系ですね~!!

(ホテルに飾るお正月のお餅飾りの水引きも、こちら

のお店で手作りしていただいたんです!)




とっても素敵な熨斗袋が並んでいました。季節ごとに柄を

変えるそうです。コレクションして飾ってみたいほど綺麗

ですよ!!


長崎市の中心部にあります。お好きなかたは、お立ち寄りして

みてはいかがでしょう?

UNZEN MODERN(雲仙モダン) 回顧展!!

こんにちは。ディレクターズ・ブログです。


ホテルのご近所さんである雲仙ビードロ美術館の館長

さんが訪ねてこられました。


お伺いしますと、雲仙ビードロ美術館で「雲仙モダン展」

を開催しますとのこと。


洋風の避暑地として愛されたモダンの歴史を知る

良い機会になりそうです!!早速行ってみなくては!!


歴史に興味があるかたに是非是非おすすめいたします。


雲仙ビードロ美術館 

開催期間 2019年 2月20日より  

     3月25日 まで

入場料  大人700円  

     中高生  500円  

     小学生  300円

休館日  2月27日  

     3月5日  

     3月19日


戻る

電話予約受付時間 9:00〜17:30