雲仙九州ホテルブログ

紅葉がそろそろ・・・!

こんにちは。雲仙九州ホテルブログです。二週にわたる

台風接近により、(直撃は免れましたが)宿泊のキャン

セルや、庭の樹木に影響が出てちょっと涙目です。


でも過ぎてしまえば本当に素晴らしい青空と秋風の清々

しさ!!

山の色も紅葉がそろそろ始まったかな~?っていう秋色

グラデーションが見えてきました。

肉眼とカメラでは見え方が違うので、伝わりにくいかも

しれませんが・・・

確実に自然は気候に合わせてしっかり変化しています。

紅葉情報はまた追って投稿します~!!

(2018.10月8日撮影)




メインダイニング 「1917」についてご紹介!!

こんにちは、雲仙九州ホテルブログです。

今日はメインダイニング「1917」をご紹介します。
以前のホテルをご存知のお客様はよくご存知のメインダイニング。初めて九州ホテルを訪れるお客様にとって、もしかしたら「客室は新しいのに、メインダイニングだけ古い」という印象をお持ちになられるかもしれません。このメインダイニングは、2000年にオープンしました。大正6年、ホテル創業時の写真をもとにデザインしています。

メインダイニング 「1917」についてご紹介

外国人の避暑地として世界に開かれた雲仙の歴史を知っていただいたり、雲仙らしい風景も楽しんで…という願いから生まれました。

このダイニングでは、雲仙の湯けむりや、夕陽、四季の風景のうつりかわりを眺めながらお食事ができる場所です。

「ホテルがリニューアルしても、このダイニングだけは残してほしい」というお客様がたからの熱いご要望もあり、以前と変わらない形で残すことにし、名前をホテルの創業年にちなみ1917としました。

以前からお越しのお客様には「懐かしい馴染みの場所」、そして初めてお越しのお客様にも是非楽しんで過ごしていただけたらと思います!

メインダイニング 「1917」についてご紹介

今年の紅葉の見頃は?

こんにちは、雲仙九州ホテルブログです。

毎年この時期になるとお客様から「紅葉はいつごろが見頃ですか?」とお尋ねを頂きます。 例年でいうと、紅葉の色づきは10月下旬頃、雲仙仁田峠から始まり、雲仙温泉街が11月中旬頃までで楽しめるといわれますが、紅葉の出来具合は、その年の気候(暑さや台風、降雨量など)で大きく左右されます。
また、昼と夜の気温差があるほど色付きが良くなるそうです。

毎年見ていると、やはりその風景は違いまして、自然のなせる芸術だなあと思います!!

今年はリニューアルオープンして初めての秋を迎えます。
お部屋やカフェ、屋上ラウンジからどんな秋の光景が見られるのか、スタッフも楽しみにしているところです。

今年の紅葉の見頃は?

シンボルツリーを見守ります!

こんにちは、雲仙九州ホテルブログです。
避暑地雲仙でも今夏は厳しい暑さを感じました。
残暑が続くようです、皆様、ご自愛くださいませ。

さてさて、暑さ続きでお疲れなのが、ホテルの中心にあるシンボルツリーのモミジの木です。
朝晩毎日お水をあげているものの、雲仙へ運ばれて来て環境が変わったことや、連日の暑さのため、ちょっと元気がなくなりました。
われわれスタッフだけでなく、リピーターのお客様にもご心配をおかけしていましたが、ここでお庭の専門家の登場!!
「まずは枯れた葉っぱを落としてしまいましょう。そして栄養剤をたっぷりと。枝にはこれから出る新芽がたくさんついていますから大丈夫ですよ!」この一言で少しホッとしました。
シンボルツリーを見守ります!

植栽してまだ浅くしっかりと根を張るのはまだまだ年数が必要だと思いますが、秋に綺麗な紅葉を楽しんでいただけるよう、これからも愛情かけて見守ります!!
シンボルツリーを見守ります!

パラソル登場!!

こんにちは、雲仙九州ホテルブログです。

2階カフェにはテラス席もご用意しています。

パラソル登場!!

日中、お外で寛ぐなど過ごしやすくなってきましたので、テラス席にパラソルを出してみました。
チェックイン後の午後、お飲み物を片手にテラス席で涼しい風と共に楽しんでみてはいかがでしょう?
パラソル登場!!

⭐︎こちら2階カフェは、外来のお客様も15時よりご利用いただけますよ!!

戻る

電話予約受付時間 9:00〜17:30