雲仙に花の季節が訪れます。

雲仙に花の季節が訪れます。
春の雲仙 お花と見所

これから春本番を迎えるにあたり、雲仙および近隣の花とその見所を紹介します!


桜 おすすめの見所①(長崎 諌早方面からの場合)橘(たちばな)公園・神社

   

 雲仙市千々石町にある橘神社を中心とする公園には約800本のソメイヨシノが咲き誇り、毎年多くの人が訪れる名所です。多くの屋台や出店も賑やかで、千々石川沿いや参道に向かって山手に咲く桜は見事ですので雲仙へお越しの途中に是非ともお立ち寄りください。開花予想3月21日(木) 満開予想日3月26日(火)

桜 おすすめの見所②(島原方面からの場合) しまばら火張山(ひばるやま)花公園

 島原市上折橋(かみおりはし)町にある火張山公園は普賢岳噴火後の砂防指定地を利用して作られた公園。3月下旬のソメイヨシノのほかにも、4月中旬からは約3万株の芝桜が咲き、ポピーや菜の花も合わせた美しい景観を5月上旬までお楽しみいただけます。

桜 おすすめの見所③(多比良港・国見方面からの場合) 有明の森フラワー公園 

島原市有明町にある長崎県新観光百選に選ばれた花の名所。桜・菜の花・パンジーが咲き誇ります。


そして雲仙の桜はヤマザクラ。ホテル正面玄関前も山桜が咲く景色はとてもキレイでうっとり(のはず)。ホテル再オープン後初めての景色で写真がまだございませんが、私たちも楽しみです。見頃はちょっと遅れた4月初め頃でしょうか。山の所々に春を感じるピンク色が点在します。

ツツジ  宝原(ほうばる)園地・池之原(いけのはら)園地・仁田峠(にたとうげ) 

 そして雲仙の春と言えば、ミヤマキリシマほかのツツジ。国の天然記念物に指定されている群生が例年4月下旬に温泉街から咲き始め、宝原・池之原園地そして仁田峠へと咲き移り5月20日過ぎ頃まで見られます。


花の季節と雲仙の山々も新緑を迎え、風と気温が一年で最も心地よい雲仙へお出掛けください。



 


               



戻る

電話予約受付時間 9:00〜17:30