NEWS

新型コロナウイルスに対する取り組み

新型コロナウイルスに対する取り組み

新型コロナウイルスの感染拡大防止に努める取り組みについて

●パブリックスペースでの取り組み

1.消毒液(アルコール製剤もしくは次亜塩素酸ナトリウム製剤)の設置

 エントランス・レストラン入口・宿泊棟カフェバー・屋上ラウンジなどパブリックスペースに消毒液を設置し、お客さまが安心してお過ごしいただけますよう環境づくりに努めております。

2.館内消毒の強化

 ドアノブ・エレベーターボタン・化粧室の扉など、お客さまの触れる機会の多い箇所は、消毒を こまめに実施しております。

3.館内パブリックスペースでの換気の実施

 エントランスはじめ全てのパブリックスペースにて定期的な換気を実施しております。 また各レストランは営業前・営業後の換気を実施しております。

4 マスクの着用

 ①チェックイン・アウト時に館内利用やご精算など説明、会話が必要となる場面では、スタッフはマスクを着用致します。 

 ②夕朝食時のサービス時もマスクを着用致します。

●従業員に対する取り組み

1.全従業員が出勤時に検温を実施し、体調(嘔吐・下痢・発熱の有無)の確認ならびにチェックシートへの記入を徹底しております。また37.5℃以上の発熱、かつ咳などの症状がある場合は自宅待機とするよう指導いたしております。

2.全従業員の手洗い・手指の消毒・うがい・咳エチケットの順守を指導しております。またレストラン・調理部スタッフのマスク着用を義務付けております。

3.従業員事務所でのこまめな換気を実施いたしております。

 

●お客さまへ

ご利用いただく全てのお客さまの安心・安全を確保するため、

1.チェックイン時にお客さまへ体温や倦怠感などチェックリストによる問いかけを実施させていただきますことをご理解お願い申し上げます。※発熱、咳など症状があられるお客様はご宿泊をお断りする場合もございます。予めご了承ください。 

2.チェックイン時や散策後の手指消毒へのご協力をお願い申し上げます。

 ※上記につきましては、日本政府ならびに関係機関の示す方針に準じ、更新する可能性がございます。その際は、改めてご案内申し上げます。


戻る

電話予約受付時間 9:00〜17:30